再活ナビ・TOPへ > 結婚相談所の種類
結婚相談所の種類

ひと言で結婚相談所といっても様々な種類のサービスが存在しています。大まかに分ければ結婚相談所の種類は3タイプ。それぞれに全く違った特色を持っているため、上手に活用するためには自分のライフスタイルや性格に合った結婚相談所を選ぶ必要があります。

結婚相談所を利用している方の中には良い相手に出会えることのないまま退会してしまう方も少なくありませんが、そういった方の多くが登録した結婚相談所のタイプが合っていなかったというケースです。

結婚相談所選びを間違ってしまうと金銭的にも時間的にもロスしてしまうということになりますので、まずはいくつかの結婚相談所について情報を収集し、比較検討してから登録することをおすすめします。

■データマッチング型大手結婚相談所
コマーシャルなどでもおなじみとなっている全国展開の結婚相談所がこれにあたります。全ての登録者の情報がコンピューターにインプットしてあり、条件に合う方の中から月に数人程度の情報を提供してもらうというシステムで、現在大変人気がある結婚相談所のタイプです。全国に何万人という規模で登録者がいるため、かなり幅広い会員の中から相手を選ぶことができるというメリットがありますが、それだけに費用は若干高めとなります。

■一般的な結婚相談所
昔からある地域密着型の結婚相談所やフランチャイズ型の結婚相談所がこれにあたります。コンピューター管理で全国展開している大手結婚相談所とは異なり、アドバイザーやカウンセラーといった人の手によるサポートが厚いのが特徴。地域密着型だけに、パーティーなどの企画も多く、参加状況によっては出会いの場も豊富ということになります。ただし、利用料のほかに成婚料が必要となるところも多いようです。

■インターネット型結婚相談所
インターネットによって条件を検索し、相手を見つけるというサービスです。他の種類の結婚相談所とは異なり、スタッフなどのサポートを受けることはほとんどできませんが、その分入会金や年会費は非常に安いのが特徴。女性は無料で利用できるところも少なくありません。ただ、中には匿名でも利用できてしまうサービスもあり、そういった場では気楽に相手が探せるといったメリットがある反面、トラブルが起こることも少なくないというデメリットがあることは理解しておかなければなりません。

再活で人気の結婚情報サービス・お見合いパーティー BEST3
関連エントリーの一覧です。

結婚・再婚について
結婚相談所で再活
再活の注意点
カウンセラー型の結婚相談所
ネット型の結婚情報サービス
お見合いパーティー
結婚観のおはなし
Copyright (C) バツイチ婚活!再婚のための再活ナビ. All rights reserved