再活ナビ・TOPへ > キューピッド・クラブ
キューピッド・クラブ

キューピッド・クラブは元々は1980年に慶應大学OB間の親睦パーティとして発足した結婚相談所。首都圏を中心とした会員制のクラブです。

キューピッド・クラブのコンセプトは従来の結婚相談所ものとは一線を画しており、入会には一歩グレードアップした基準をクリアしなければなりません。

男性の基準は大卒以上であること、そして安定した企業で働いているか、もしくは医師や弁護士などの職業に就いてることが条件。女性は短大卒以上であること、そして喫煙していないことというユニークな基準が設けられています。

このような独自の入会条件が設けられていることから、キューピッド・クラブには自然と高学歴・高収入の会員が集まるということになり、結婚相手にこのような条件が必須と考える方には適した結婚相談所ということになるでしょう。

また、会員数が5,000人以下となるように調整されているという点もキューピッド・クラブの大きな特徴のひとつ。

例えばインターネット型の結婚情報サービスなどと比べれば出会いのチャンスは少なめになると考えられますが、条件を絞ってお相手を探したいという方にはかえって利用しやすいということになるのかもしれません。

キューピッド・クラブで必要となる費用は男女が同一のものとなっています。入会時には入会金として20万円、登録手続費として3万円、半年分の月会費12万円(月会費2万円×6ヶ月分)の合計35万円。

7ヶ月目以降は会費として月1万円が必要となります。また、この他に各イベントへの参加費用などが発生します。

再活で人気の結婚情報サービス・お見合いパーティー BEST3
関連エントリーの一覧です。

結婚・再婚について
結婚相談所で再活
再活の注意点
カウンセラー型の結婚相談所
ネット型の結婚情報サービス
お見合いパーティー
結婚観のおはなし
Copyright (C) バツイチ婚活!再婚のための再活ナビ. All rights reserved