再活ナビ・TOPへ > 見た目に執着しない
見た目に執着しない

離婚したカップルが挙げる最も多い離婚原因は「性格の不一致」なのだそうです。性格の不一致というのは、例えば相手の浮気などとは違ってとても曖昧なものです。ところが、曖昧なだけにこれほどやっかいなものはないとも言えます。

何かしらの過ちがあった場合には、寛大な気持ちになればパートナーを許すということもできるでしょう。でも、もしただ会話しているだけ、生活をともにしているだけで相手の自分とは合わない点ばかりが目に付いてしまうようになったとしたらどうでしょう。

残念ながらこうした性格の不一致、価値観の違いといったものはお付き合いしているときにはとてもわかりにくいもの。

見た目、外見のようにすぐに分かるものとは違って、結婚して毎日顔を合わすようになって初めて気がつくものでもあります。若い頃なら少しずつ価値観が変わっていくこともあるでしょう。

でも、年齢を重ねて行けば行くほど頭が固くなり、自分の価値観に執着してしまい、修正も不可能になりがち。お互いに歩み寄れないままどちらかが我慢し続けることになれば、ついには破綻してしまう、ということにもなりかねません。

最近増えている熟年離婚の多くが、こうした性格の不一致、価値観の違いによるものだと言われています。

毎日顔を合わせるからこそ、見た目が自分の好みに合うかどうかが重要というのもわからなくはないのですが、性格が合わなければどれだけ見た目が好みであっても徐々に溝ができてしまう可能性は大。

一生を添い遂げるのなら、やはり価値観が合うかどうかはとても大きなポイントとなります。再婚の場合には、一度うまくいかなかった結婚を経験しているからこそ、同じ轍を踏まないだけの冷静な判断が必要なのです。

再活で人気の結婚情報サービス・お見合いパーティー BEST3
関連エントリーの一覧です。

結婚・再婚について
結婚相談所で再活
再活の注意点
カウンセラー型の結婚相談所
ネット型の結婚情報サービス
お見合いパーティー
結婚観のおはなし
Copyright (C) バツイチ婚活!再婚のための再活ナビ. All rights reserved